×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Linkshare(リンクシェア)を徹底分析

ネットで稼ぐ!得する!儲かリッチ
 
 
 
ネットで稼ぐ!得する!儲かリッチアフィリエイト徹底分析Linkshare(リンクシェア)を徹底分析
アフィリエイト徹底分析
 

    Linkshare(リンクシェア)を徹底分析


LinkShare(リンクシェア)を徹底分析を徹底分析していきます。


<詳細>(2005.02.26現在)
 サイト名  LinkShare(リンクシェア)
 運営企業  リンクシェア・ジャパン株式会社
 参加プログラム数  200社以上
 参加サイト数  43,000サイト以上
 最低支払額  1,000円以上
 審査  やや難しい(審査通過方法へ)

    アピールポイント



大手と組めるのはここだけ
LinkShare(リンクシェア)の最大の特徴として、大手企業の広告を掲載できることがあげられます。しかも、他のアフィリエイトプログラムと相乗りしていない企業ばかりなので、絶対に抑えておきたいアフィリエイトプログラムの一つです。ほかのアフィリエイトプログラムで探しても見つからないものもLinkShare(リンクシェア)にあったりします。



個人・法人用の使い分け

アフィリエイトプログラムと言えば個人用のツールという概念を消し去ってくれました。いままで、小さなショップのサイトでは契約問題などで広告を載せることが困難だったのですが、LinkShare(リンクシェア)のアフィリエイトプログラムでは法人のユーザーも参加することが出来るようになりました。


    審査通過方法


さすが三井物産の子会社ということで、中途半端なサイトは審査に通過できません。そこで審査通過方法!


サイトを完成させて(完成したふりをして)審査に望むべし!

以上!
本来ならば、サイトを完成させて審査に望むのが筋というものですが、広告がないとしっくりこない場合や出来かけの場合は、極力工事中のページを表示させないように隠しておけば大丈夫です。

    Linkshare(リンクシェア)に登録しよう


下のバナーから登録できます。

アフィリエイトはここからスタート!LinkShare
表示されない場合はこちら>LinkShare(リンクシェア)

    リッチーの一言

大手と組むなら、LinkShare(リンクシェア)

    アフィリエイト徹底分析

アフィリエイトとは?

A8.netを徹底分析

Valuecommerce(バリューコマース)を徹底分析

Masellnet(マセルネット)を徹底分析

Accesstrade(アクセストレード)を徹底分析

JAnet(ジャネット)を徹底分析

電脳卸を徹底分析

Linkshare(リンクシェア)を徹底分析

MENU

ネットで稼ぐ!得する!儲かリッチ

How to ネットで稼ぐ

ネットで稼ぐ

ネットで得する

アクセスアップへの道

アフィリエイト徹底分析

サイトマップ


Copy right 2005-2006 ネットで稼ぐ!得する!儲かリッチ all right reserved.